FC2ブログ
2018-12- / 11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.07.04 (Wed)

洪水災害

TVで映し出される北九州の洪水被害による惨状を見るたび
人ごととは思えず、
心中、ほんとにお察しします。

水の力のもの凄さは体験したものでなければ実感できないでしょう。
車がひっくり返るし、
大人二人がかりでやっと運べる冷蔵庫も簡単に流される
コンクリートだって浮いちゃうんだから。

そういえば、この間の台風で
どこからきたんだか、コンクリートのかたまりが護岸の上に流れ着いていたっけ。

でも、海の家はまだいい。
どんなに破壊されたって、ヘドロだらけになったって
そこで生活してるわけじゃないから。(生活かかってるけど)

北九州の人たちは自分の家だもんな。
そこでご飯食べて、風呂入って、TV見て、本読んで、寝て、起きて
そんなささやかな毎日の営みがめちゃくちゃだよ。

だけど人間てすごいなぁと思う。
自然の力にはなすすべもないほどちっぽけな存在なのに
ちょっと水が引いたら直ぐにヘドロを掻き出して
生活を立て直そうと動き出す。

九州地方って、
梅雨だ台風だってしょっちゅう川が氾濫したり土砂崩れがあったりする地域だけど
人々はそのたんびに立ち上がって、ずーっとその地で生きてきてるんだろうね。

それを思うと、なんか元気出る。
関連記事
スポンサーサイト
21:21  |  日記  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://kumazawaya.blog.fc2.com/tb.php/16-53246c5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。